カフェ・テアトル・アビエルトのロゴ

Flash ファイルの再生にはFlashPlayerが必要です。

テアトロ・アビエルト

 

様々なイベントを催しています。

ご予約は、お電話【082-873-6068】またはメール【email&cafe-abierto.sakura.ne.jp(&を@に代える)】で受付けています。(①イベント名②お名前③枚数④電話番号をお知らせ願います。)


イベントスケジュール

 

フライヤーをクリックすると拡大します。ブラウザの「戻る」ボタンでお戻り下さい。

2019年

10月31日(木) 近藤直司
Baritone & Tenor Saxophone LIVE in Hiroshima 2DAYS

近藤直司(ts,bs)
1962年、東京都出身。1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。
1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」(タルホ・ファーム)を制作。
1985年から「のなか悟空&人間国宝」のメンバーとして活動。おもな活動歴は以下。
JOLLY(チョコレート・シティ、1989)。DULL(トランジスター・レコード、1991)。DUMP(タルホ・ファーム、1992)。OVER DRIVE(地底レコード、1997)。1998年ロシア、サンクト・ペテルスブルグ、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭 1999年ドイツ、メルス・ジャズ祭。2008年4月、原田依幸(p)が主催する「大怪物団」のメンバーとして韓国ツアーに参加。2009年10月、原田とのデュオでロシア、リトアニアをツアー。リトアニアではVilnius Jazz 2009に出演。2016年5月、永田利樹(b)、瀬尾高志(b)とのトリオで、CD「petite fleur」、LP「desireless」を発表。2017年、CD「のなか悟空&人間国宝@てしゃまんく音楽祭」を発表。


ゲスト:上八木IBM
自由セッションあり

開場:19:00 開演:19:30
2,000円 要1オーダー
11月3日(日) Small Rock'n Time vol.12

広島と福島そうまの地道な交流イベントとして、広島市安佐南区のカフェ・テアトロ アビエルトにて年に2回開催しています。ポレポレ方式のLIVE(出演者が一人500円募金.3曲以内でバトンタッチ)を軸にしながら、写真展、ムービー上映、トーク、料理などを絡めて広島とそうまの交流を図っています。 ※募金は全額、福島そうまを応援しているプロジェクト「MY LIFE IS MY MESSAGE.」に役立てていただいています。
詳しくはTHE KAZEASHI ホームページにて


出演(順不同)
YUKIKO. / 岩手萌子と西木もみじ / タムラ・ド・ヒサシィ / ダオカ・リカ with コータロウ / 上八木IBM / THE KAZEASHI / DJ-HYNG
出演者は、その他決まり次第追加していきます。
開場:13:00 開演:16:00
入場無料(要1オーダー) 演奏される方は500円の募金をお願いします。
募金は全額、福島そうまを応援しているプロジェクト「MY LIFE IS MY MESSAGE」で役立てていただいています。
11月4日(月) 泉邦宏 秋のソロツアー2019

半年ごとのツアーのたびにどんどん変化・深化していく泉邦宏ワールド。ジャズ、ロック、ファンク、レゲエ、民謡、歌謡曲、ノイズetc.
あらゆる音楽が渾然一体となった唯一無二の音楽世界をサックス、ギター、尺八、パーカッション、カリンバ、エレクトロニクス等様々な楽器の1人演奏で繰り広げます!
未聴の方は是非一度だけでも以前聴きに来られた方もきっとまた今回は全然違う泉邦宏が聴けるので何度でもとにかく聴き逃すべからず。
泉邦宏を聴かずに終える人生なんてもったいなさすぎです。


泉邦宏プロフィール
基本的にはサックス奏者。シンガーソングライター。様々な楽器を操る全身音楽家。1967年7月13日生まれ。早稲田大学在学中モダンジャズ研究会でアルトサックスを始める。尺八は半年間、横山勝也氏の手ほどきを受ける。大学時代より音楽活動を始め、20代半ばより「渋さ知らズ」に参加。ドイツのメールスジャズ祭や、イギリスのグランストンベリーフェスなど世界各国で演奏。キタカラレコードから多重録音のソロ作品を多数発表。現在、サックス吹きとしては藤井郷子オーケストラに参加。渋さ知らズにはたまに参加。他にさまざまなミュージシャンとセッションを行っている。ソロ活動ではギターや三線の弾き語り、サックス、尺八、カリンバ、笛、おもちゃ、ドラム、パーカッションなど、様々な楽器を個別にあるいは同時に駆使して独自の音世界を創っている。
ブログ:http://blog.livedoor.jp/izumix555/

アビエルトでは11月4日にソロLIVE
11月18日はインプロBAR 泉スペシャル
ジャンル不問自由参加の即興セッションです!
11月17日は横川の本と自由でもソロLIVEあります!
開演:19:30
2,500円+1order
11月13日(水) 自力整体
詳しくはこちらをご覧ください。
11月15日(金) はぐれ者・最底辺の〈群れ〉

有志による思いつき映画上映会!
アプローチは全く異質ながら、長崎を舞台に〈被爆者〉を登場させる2作品を上映。知る人ぞ知る豪華ゲスト2人を東京から迎える、広島で再びはないと思われる企画です。

17:00~18:30
長崎を舞台にした「やくざ映画」を上映。※上映後、天野恵一さんによるミニトーク

19:00~21:10
「地の群れ」(熊井啓監督/奈良岡朋子、宇野重吉ほか出演)1970年公開
※上映後、解説トーク
同じ地域における重層的な差別という、重く複雑なテーマのためにほとんど上映される機会のなかった「地の群れ」を、映画事情に詳しい小野沢稔彦さんと一緒に観ます。


天野恵一(あまの・やすかず)さん
元・東京西早稲田の古書店「寅書房」店主。雑誌『インパクション』ミニコミ『街から』で長らく映画評を連載した。著作は『災後論―核(原爆・原発)責任論へ―』(2014年)ほか多数。

小野沢稔彦(おのざわ・なるひこ)さん
映画プロデューサー、監督、脚本家、批評家。映画「断食芸人」では役者も務めた。主な著書に『大島渚の時代』(2013年)、『〈越境〉の時代: 大衆娯楽映画のなかの「1968」』(2018年)など。
開演:17:00
資料代500円
問い合わせ:田浪 080-3426-9415
11月18日(月) インプロBAR 泉スペシャル

ジャンル不問・自由参加の即興セッションです。音楽だけでなく、踊っても絵を描いても朗読してもよし。見学だけでもOK。
今回は、秋のソロツアー中の泉邦宏氏を迎えての開催です!


泉邦宏プロフィール
基本的にはサックス奏者。シンガーソングライター。様々な楽器を操る全身音楽家。1967年7月13日生まれ。早稲田大学在学中モダンジャズ研究会でアルトサックスを始める。尺八は半年間、横山勝也氏の手ほどきを受ける。大学時代より音楽活動を始め、20代半ばより「渋さ知らズ」に参加。ドイツのメールスジャズ祭や、イギリスのグランストンベリーフェスなど世界各国で演奏。キタカラレコードから多重録音のソロ作品を多数発表。現在、サックス吹きとしては藤井郷子オーケストラに参加。渋さ知らズにはたまに参加。他にさまざまなミュージシャンとセッションを行っている。ソロ活動ではギターや三線の弾き語り、サックス、尺八、カリンバ、笛、おもちゃ、ドラム、パーカッションなど、様々な楽器を個別にあるいは同時に駆使して独自の音世界を創っている。
ブログ:http://blog.livedoor.jp/izumix555/

アビエルトでは11月4日にソロLIVE
11月18日はインプロBAR 泉スペシャル
ジャンル不問自由参加の即興セッションです!
11月17日は横川の本と自由でもソロLIVEあります!
開演:19:30
1,000円+1order
12月20日(金) Release Tour TOKI × Hanna LIVE
TOKI New Album「BIRTH」Release Tour

Member
drums Philippe Niel
bass 保田 健


開場:19:00 開演:19:30
2,500円+1order

2020年

1月17日(金) ナカタニタツヤ live

ナカタニ・タツヤ(中谷達也)プロフィール
1970年兵庫県神戸市生まれ。10代から20代前半まで関西を中心に音楽活動後渡米する。 ロスアンゼルス、ボストン、ニューヨーク、ペンシルバニア在住を経て2009年現在はニューメキシコ州南部、チワワ砂漠に位置する町、トゥルース・オア・コンシクエンシーズ市に在住する。打楽器奏者、ドラマー、サウンド・アーティスト、コンポーザー、木工アーティスト。

一般的に聞き慣れた打楽器の音と共に、特殊奏法(extended technique)を駆使する独自のスタイルで演奏する。ドラム、ゴング、御鈴、金属片、シンバルなどを弓や特殊スティック、マレットなどで拡張的な発音をすることで、聞き慣れた一般的なドラムやドラムセットとしての音色から離れた無限な音の可能性、色彩やテクスチャーを感じさせる『トーン』や『間』、『音の波動』を使い美術的な視点で音楽表現を追求する。

四半世紀に及びアメリカに在住、北米を拠点としてヨーロッパ、南米、日本各地で演奏活動を行ってきた。本拠地のアメリカでは1990年代後半より、年間150本以上のライブをこなすツアー・ミュージシャンとして知られている。北米での演奏活動は大都市のみに留まらず中小都市や学園都市に渡り、数え切れない程のアメリカ大陸横縦断経験をしてきた。演奏会場には美術ギャラリーでの演奏コンサートから、500人規模のコンサートホール、美術館、大学等でコンサートを行う。また演奏活動の傍ら各地の大学で音楽専攻学科に向けて講義(マスタークラス、クリニック、ワークショップ)、独自の音楽フィロソフィーを講義、即興演奏の説明やトレーニングを行ってきた。出版物にCD、LP、カッセットなど過去80タイトル以上。ソロ演奏活動以外に世界各国各地での音楽家達との即興演奏共演も数多い。 日本での共演者は河端一、大友良英、内橋和久、 芳垣安洋、藤井郷子、田村夏樹、今井和雄、斎藤徹、渡辺薫 他。
http://tatsuyanakatani.com/

共演:上八木IBM
開場:19:00 開演:19:30
予約2,000円 当日2,500円(+1drink order)

不定期開催中

次回開催
11月13日(水)
11月27日(水)
自力整体
「自力整体」は、自分でする「整体」・「セルフメンテナンス」です。

自力整体は、筋肉のコリやちぢみをゆるめてほぐし、関節や背骨のズレやゆがみを整え、本来の<いい姿勢>に戻していきます。
姿勢がよくなれば、めぐりがよくなり自力治癒力が高まり、痛みや不調が改善されます。

輪っかタオル1本あれば、いつでもどこでもいくつになっても、自分で自分の体を整えることができます。
1回90分。きつくないのに、すっきり整います!

服装や持ち物の準備が必要です。
詳しくはフライヤーをご覧ください。

開始19:30
1,500円 1ドリンク付
会場設営の都合上、できれば事前にご予約ください。
カフェ・テアトロ アビエルト 082-873-6068
鈴木まゆ(自力整体ナビゲーター)080-5418-1638

広島県広島市安佐南区
八木9丁目10-40
TEL 082-873-6068

イベント

 音楽・芝居・展示や

 その他イベントを

 開催しております。

カフェ

 不定期で営業中!

 

フェイスブック

~お勧めサイト~

 

三宅伸治オフィシャルホームページ
三宅伸治 オフィシャルサイト