カフェ・テアトル・アビエルトのロゴ

Flash ファイルの再生にはFlashPlayerが必要です。

テアトロ・アビエルト

 

様々なイベントを催しています。

ご予約は、お電話【082-873-6068】またはメール【email&cafe-abierto.sakura.ne.jp(&を@に代える)】で受付けています。(①イベント名②お名前③枚数④電話番号をお知らせ願います。)


イベントスケジュール

 

フライヤーをクリックすると拡大します。ブラウザの「戻る」ボタンでお戻り下さい。

10月9日(月・祝)予定の清水章代ワークショップとインプロBARは都合により延期となりました。

11月18日(土)

11月26日(日)


森口豁 写真展

写真展期間中に、森口豁さんをお招きし、TVドキュメンタリー作品を一挙6本上映します。
11月18日(土)
「かたき土を破りて」「乾いた沖縄」
11月25日(土)
「沖縄の十八歳」「激突死」(森口さんトークあり)
11月26日(日)
「ひめゆり戦史 いま問う国家と教育」「空白の戦史 沖縄住民虐殺35年」(森口さんトークあり)
森口豁
ジャーナリスト・カメラマン。1937年東京生まれ。生川大学を中退して1959年沖縄に渡り、琉球新報社会部記者を経て日本テレビ「沖縄特派員」カメラマン、ディレクターを務め、1974年まで沖縄で暮らす。その後も沖縄と関わり、法事続けて50数年。「沖縄を語る一人の会」主催。沖縄をテーマにしたテレビドキュメンタリー作品を28本製作。『ひめゆり戦史 いま問う国家と教育』『島分け沖縄鳩間島哀史』などでテレビ大賞優秀個人賞、日本ジャーナリスト会議奨励賞受賞。その後もビデオによる沖縄戦体験者の証言記録にも取り組み、2003年は山形国際ドキュメンタリー映画祭に参加。主な著作に『沖縄近い昔の旅ー非武の島の記憶』『子乞い 沖縄孤島の歳月』『復帰願望ー昭和の中のオキナワ 森口豁ドキュメンタリー作品集』『誰も沖縄を知らない 27の島の物語』、最新刊に『米軍政下の沖縄 アメリカ世(ゆー)の記憶』(高文研)、写真集『さよならアメリア』(琉球烈像第7巻・未来社)など多数。
写真展:12:00~20:00
ドキュメンタリー上映時間:11月18日(土)19:00~/11月25日(土)26日(日)18:00~
写真展:入場無料
11月18日(土)1,000円(資料代として)/11月25日(土)26日(日)各日1,500円(資料代として)
ドリンク別
資料(pdfファイル)
毎日新聞(夕刊)1988.2.18 [127k]
沖縄タイムス 2003.11.27 [297k]
ZEN-YA NEWS LETTER vol.2 2007.11.10 [168k]
12月3日(日) 第10回インプロバー

アビエルトで毎月開催している即興セッションのゆうべです。音楽、美術、ダンス、演劇、その他なんでも、経験・ジャンル不問。自由参加、見学だけでもOKです。

≪ナビゲーター≫
大槻オサム・川口賢哉
開演:20:00
入場無料+1ドリンクオーダー

広島県広島市安佐南区
八木9丁目10-40
TEL 082-873-6068

イベント

 音楽・芝居・展示や

 その他イベントを

 開催しております。

カフェ

 不定期で営業中!

 

フェイスブック

~お勧めサイト~

 

三宅伸治オフィシャルホームページ
三宅伸治 オフィシャルサイト